スハグラで男子力アップ!

勃起不全を治して男子力をアップするには、スハグラというバイアグラジェネリックがおすすめです

EDは親から遺伝することもある

EDには、様々な原因があります。
高血圧や動脈硬化などにより引き起こされることもありますし、精神的な問題によって起こることもあります。
そして実は、EDは親から遺伝することもあるのです。

アメリカで、双生児によるEDの研究がおこなわれたことがあります。
一卵性双生児の場合、どちらか片方がEDということは少なく、どちらもED、あるいはどちらもEDではないことの方が多いという結果が出ました。
それに対して二卵性双生児は、片方だけがEDという場合も多かったのです。
これはつまり、EDが遺伝的なつながりに大きく関係しているということです。

そもそもEDは、血行の悪さが直接的な原因となっています。
ペニスに血液が送り込まれないため、十分な硬さにならないわけです。
血行は、生活習慣によっても左右されますが、遺伝的な要素も絡んでいます。
たとえば親が高血圧の人の場合、自身も高血圧になりやすいのです。
そのためEDもまた、遺伝子の影響を大いに受けているわけです。

ただし遺伝だけが原因となるわけではありませんし、遺伝が原因だとしても、生活習慣の乱れを正したり、血行促進の薬を飲んだりすることで、症状は改善されます。
遺伝だからと深刻に悩み、改善を諦める必要は全くないのです。